「かける」傘立て

傘立てです。

カカシのような(?)傘立て。
カサベエといいます。

雨の日も、晴れの日も。
傘は「立てる」から「かける」へ。

一見大きく見えるけれど平べったいので意外と邪魔になりません。
こう見えて、控えめなヤツです。

「おかえり」
「いってらっしゃい」

両手を広げたカサベエが、玄関でお出迎えしてくれます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

return top